• menu
  • カタログ請求
  • モデルハウス
  • 来店予約
  • イベント情報
  • page top

スプリノベ スプリング不動産

WORKS

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

名古屋市守山区85.83㎡

ベーシックな3LDK

OPEN HOUSE 開催中

ベーシックな3LDK

工事費内訳

工事カテゴリ
解体工事 590,000円
内装工事 1,060,000円
造作家具 1,880,000円
水回り・設備工事 950,000円
工事費総額:
10,170,000円

ベーシックな3LDK

 

 

 

元々は洋室3部屋と和室1部屋の4LDKの間取りでしたが、

LDKを広く、ウォークインクローゼットを新たに設けるために、和室を無くした3LDKにリノベーションしました。

 

 

 

水回りの位置は大きく変えていませんが、使いやすさとデザイン性をレベルアップさせました!

狭くて閉鎖的だったキッチンは、L字型の対面キッチンに変えることで、使いやすく開放的で明るいキッチンに大変身。

洗面所は少し広くして、スタイリッシュでスッキリとしたかっこいい洗面台をセレクトしました。

 

 

 

 

 

 

内装は、全体的に色味のトーンを抑えめにした流行の「くすみカラー」でコーディネート。

控えめな木目と色味が優しい印象のフローリング。ベージュカラーの織物調が落ち着かせてくれるクロス。

建具はホワイトアッシュ柄をメインに、リビングドアのみグレージュウォルナットにして引き締めました。

ウォークインクローゼットの壁と引き戸は綺麗な淡いブルーで塗装。

キッチンは「ラスティグレージュ」という名前の色で、腰壁には相性のいい白いレンガ調タイルを選びました。

 

 

 

 

また、リノベーション計画の中で「内窓」つまり二重サッシを設けることにこだわりました。

電車の線路と踏切が近いお部屋なので騒音対策として取り入れましたが、効果は◎でした!

内窓は断熱性能や気密性のアップ、また結露対策にも有効なのでおすすめです。

 

 

 

使いやすさ、暮らしやすさの微調整とデザイン性をプラスした、ベーシックなリノベーションとなりました。

ベーシックならではの「ちょうど良さ」を感じていただけたらと思います。

 

page-top