• menu
  • カタログ請求
  • モデルハウス
  • 来店予約
  • イベント情報
  • page top

スプリノベ スプリング不動産

WORKS

メニューを開く

メガメニュー を閉じる

名古屋市千種区72.25㎡

四角形の間取りと床

OPEN HOUSE 開催中

四角形の間取りと床

工事費内訳

工事費総額:
非公開

四角形の間取りと床

元々は和室ばかりの3LDKという間取りでしたが、2部屋の洋室&ウォークスルークローゼットにリノベーション。
また、間取りの工夫によって廊下をなくし、玄関・LDK・洗面所を広くすることができました。

 

家の中央に位置する、四角形のリビングダイニング。その四角い形と相性の良い、四角が連なるパーケットフローリング。
どこか懐かしい印象でほっとするパーケットの床は、少しレトロな雰囲気もありつつ、モダンな家具にもマッチする個性を持っていると思います。

LDを中心として各所に繋がるという、一方方向ではない個性ある間取り。
床材も、方向性のないフローリングや、ランダムな石目のテラゾー柄。

 

動線も暮らし方も決められていない、自由な暮らしが叶うリノベーションが完成しました。

 

 

 

【キッチン】

キッチンはシンクとコンロを分けたⅡ型に。ミニマルでかっこいいトレンド感あるステンレスキッチンです。
床から浮いているフロートタイプなので、キッチン下の空間は自分好みにアレンジできます。

 

シンク側の壁にはモスグリーン色のタイルを縦長に貼って、デザイン性のある生活感を感じない雰囲気を目指しました。
コンロ側の壁はマットなグレーがかっこいいキッチンパネルを採用。
ガスコンロやレンジフードも空間に合ったデザインの製品を選んでいます。
壁掛けの給湯器は取替えやメンテナンスを考慮して、現時点では配管がそのまま見える仕上げとしました。

 

 

 

 

【洗面所・浴室】

洗面所が広くなり、収納棚も新設してとても使いやすい水回りになりました。
キッチンと同じ床材、同じタイルを壁に使用して、統一感を出しています。
マットなグレーが目を惹くシンプルな洗面台はサンワカンパニー製。

大きなミラーはタイルの幅ぴったりサイズになるように造作しました。
浴室はリクシルのリノビオを採用して、お手入れのしやすい快適な浴室になりました。

 

 

 

 

【玄関】

 

リノベ前は玄関も廊下も暗くて手狭な印象でした。
間取りを大きく変えることで、広くて明るい土間玄関に大変身。
玄関の床を斜めのラインで設計して動線を確保したり、廊下をなくす工夫が施されています。
玄関扉の色も鮮やかな水色に塗り変えて可愛らしく変身しました。

 

 

 

 

 

【収納】

玄関を入ってすぐ右手に設けたウォークスルークローゼット。
ウォークスルーとは、通り抜けられるクローゼットという意味で、便利な動線上に設けることで使い勝手の良い収納スペースとして活躍します。

洋服はもちろん、日用品のストック類やレジャー用品なども収納できる大容量のスペースを確保しました。

 

壁は針葉樹合板という板張りの壁で仕上げたので、好きな位置に棚をDIYで追加することが可能です。
居室には扉付きのクローゼットを設けてあり、季節家電などの日常的に使わないものはそちらに収納することができます。

 

 

 

 

【居室】

LDKとガラスの間仕切り扉で繋がった居室には、書斎やワークスペースとして使える場所を新たに設けました。
ガラスの間仕切り扉を開ければ広々としたLDKにもなります。
ウォークスルークローゼットの奥にある居室は、クローゼットと同じ床材(白いフロアタイル)で繋がっています。
どちらの居室も、寝室として、ワークスペースとして、趣味の部屋としてなど、ライフスタイルに合った使い方ができます。

 

 

リノベーションでしか叶えられない、唯一無二の間取りとデザイン。必見です!

 

 

FROM.デザイナー

page-top